« 2012年2月29日 | トップページ | 2012年4月30日 »

March 31, 2012

お花見

今年は少し遅れているが、そろそろお花見の季節である。家の近くの犬の散歩場の公園でも、臨時のトイレと大きなゴミ捨て場が設置された。

例年は、これに加えて、屋台のための電気の配線がなされるのだが、今年から、屋台は禁止になった。

屋台が公園の中の一番広々とした場所を占有すると、花見をする人が隅に追いやられる状態になってしまう。また、食べ物を使い捨ての発泡スチロール容器に入れて売るので、大量のゴミが出る。もちろん、駅前の店で弁当を買ってもゴミは出るが、買いに行く面倒を考えると、家から持ち帰りのできる容器に入れてお弁当をもってくる人が増えるだろう。

川沿いの公園では、以前はバーベキューも黙認されていた。公園で焚き火などをすることは条例で禁止されているが、お花見の時期のバーベキューに関しては、うるさいことを言われなかった。これも、近隣の迷惑や煙が桜を痛めるということで厳格に取り締まることになった。はじめのうちは、知らずにコンロなどを用意をしてきて、あわてふためく人もいたが、最近では当り前のように、皆調理済の食材をもってきている。

バーベキューができなくなったり屋台がなくなったりすることに一抹の寂しさを感じなくもないが、それだけ桜を見ることに専念できるようになるのはよいことかもしれない。

公園には、普通の屑篭とは別に、散歩中の犬が産出するゴミを捨てる専用の箱が何箇所か用意されている。地元の人はここには人間のゴミは捨てないが、年に1度しかこの公園に来ない余所者の中には、平気で人間のゴミを捨てる人がいる。ゴミ箱の蓋の上にはっきりと、犬用のゴミ箱だと書いてあるのに。

捨てようとして蓋をあけた場合、人間の出したゴミが入っていると、何かすごく汚らしいものを見たような気になるのはなぜだろうか。

|

« 2012年2月29日 | トップページ | 2012年4月30日 »