« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月22日 (月)

図書館サポーターOGによる「レジンアクセサリー講座」を開催しました。

2016年2月20日(土)13時から図書館サポーターOGのKさんとUさんが後輩である図書館サポーターとともに、「レジンアクセサリー講座」を開催してくれました。
アクセサリーの材料となるパーツやマニキュア、型なども提供してくれました。図書館で用意したパーツに加え選択肢もふえて、参加者はパーツ選びに迷う!という嬉しい悲鳴もあがりました。参加者それぞれが個性豊かなアクセサリーが完成しました。

今回、はじめて図書館サポーターOGによるイベントということで、就職活動をひかえた図書館サポーターは先輩の経験談なども聞くことができて、有意義な時間を過ごせました。
1

2

いろんな素材がそろいました♪

Photo_2

UVランプでレジンを固めます。

4
このような作品が出来上がりました!

Photo_3
Photo_4

Photo_5

Photo_6

|

2016年2月16日 (火)

レジンワークショップ開催のご案内

図書館サポーターOGを講師にむかえ、UVレジンで作るアクセサリー講座を開催します。
簡単なペンダントトップを作ります!
かわいいオリジナルアクセサリーを作ってみませんか?
開 催 日:2016年2月20日(土)
場  所:てらす1
時  間:1回目13:00~14:30 , 2回目15:00~16:30
募集人数:各回5名
所要時間:1時間程度
※参加費は無料です。
※材料や道具は図書館で用意します。
※事前申込要。(先着順)
参加ご希望の方は、
学籍番号と氏名、ご希望の時間を明記の上、library@shoin.ac.jpまでメールにてお申し込みください。
申込みメールが確認できましたら、こちらから折り返しメールいたします。
前回も好評のあったレジンワークショップです。
各回定員に達しましたら募集を締め切らせていただきますのでご了承ください。
募集締め切り日:2月19日(金)
写真は昨年のワークショップで作られた作品です。

Dscn0382mini

Dscn0390mini

|

図書館サポーターでBOOK PARTYを開催しました。

 2016年2月12日(金)16:00から今年度卒業する図書館サポーターの送別会を兼ねて、BOOK PARTYを開催しました。
BOOK PARTYとは、参加者がこころに残った本、人に薦めたい本などを持ち寄って、お茶をのみながら気軽におしゃべりする会です。
 今回は図書館サポーターに加え、図書館職員4名も参加しました。
 参加者はそれぞれ、人生を変えた本、考え方が変わった本、ほっこりする本などなどを持ち寄り、お互いに情報交換しました。
 この取り組みは図書館サポーター以外にも広げていく予定です。
 興味のある方は是非ご参加ください。

Image_mini




|

ジャパンナレッジPersonalがお得に利用できます。

 本学ではジャパンナレッジ(インターネットで使える百科事典)を1アクセス契約しており、学内LANに接続された端末からご利用いただけます。 
 個人的にもっと利用したい、学外からも利用したいという方のために、ジャパンナレッジでは優待制度を設けているようです。 
 この制度は、卒業される方にも適用されるようです。(申込みには所属大学のメールアドレスが必要とのことですので、ご希望の方は卒業式までにお手続きください。)

 興味のある方は下記をご覧の上、個人の責任でお手続きお願いします。

|

2016年2月10日 (水)

都市生活1年生の図書館探検レポート

 都市生活1年生の基礎演習の学生さんたちから、図書館を探検し、「おすすめポイント」や図書館で「偶然出会った1冊」についてまとめたレポートをいただきました。

 「おすすめポイント」として職員が毎日使っている「リフト」を見つけられた人もいました。
このリフトは神戸松蔭の立地条件では必要不可欠なものです。これがなければ職員は腰痛に悩まされることになります。

P2100414

  図書館のキャラクター「よみものがかりよむんじゃー」を可愛く撮影してくれた方や、毎月工夫して書いている入口の黒板を楽しみにしてくれる人、消しゴムカス入れに気づいてくれた人などなど、図書館員にとって嬉しい気づきが満載でした。

 また、「偶然出会った1冊」では、一人一人それぞれの感性に正直驚き、感激しました。
せっかく見つけてもらった本たちですので、2016年度の新入生のために活用することを考えています。
 皆さんも「こんな本があるんだ~」を見つけるために書庫の森にぜひ入ってみてください!

P2100413

|

2016年2月 8日 (月)

2月からの展示も図書館サポーターが活躍しました。

2016年2月からの展示は2015年7月に実施し、好評であった「日本刀」についてです。
前回より資料も充実し、さらに興味深い内容となっています。

「日本刀」好きな図書館員と図書館サポーター4名による力作です。
是非ご覧ください。

|

本が泣いている…

図書館が一年で一番賑やかになる季節が終わり、レポート提出やテスト勉強のために利用された本が返却されてきています。
この時期目立つのが無残にも書き込みや印をつけられた、かわいそうな本(たち)です。
図書館の資料は、大学みんなのものです。
個人的な書き込みや、ページを折ってしまうことは、みんなの財産を傷つけることになります。
後から利用される方が気もちよく利用できるようにしたいですね。

P2080407
P2080409

|

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »