2021年6月 9日 (水)

オープンキャンパス通信 ☆予告編☆

Oc1_20210609110901

6月13日(日)より、今年度の夏のオープンキャンパスがスタートします。

心理学科では、様々な心理テストを体験できる企画やモノの「見え方」「聞こえ方」に関する不思議な現象を体験する企画、心理学に関する豆知識を紹介する展示コーナーなど、今年も心理学のことを楽しく紹介する企画をたくさん用意しました。

また、模擬授業では、好評につき今年も“○○と心理学”をテーマに、身近なところに潜んでいる心理学をご紹介します。

Oc2

各日程の模擬授業のタイトルと内容は、以下の通りです。

613() 「コミュニケーション」と心理学
718() 「感染」と心理学
81() 「自分と他人」と心理学
822() 「抱っこ」と心理学
95() 「全集中の呼吸」と心理学
2022327() SDGs No.5 “ジェンダー平等の実現」と心理学 ※春のオープンキャンパス

これらの事柄はどのように心理学と関連しているのでしょうか?
答えは、当日のお楽しみです!
ぜひ、心理学の魅力を体験しに来てください!!

心理学科一同、みなさまのご来場をお待ちしております!!

|

2021年6月 4日 (金)

心理学専攻進学説明会について

Kobe_syoin_shinri_flier_2_210525_

神戸松蔭女子学院大学大学院心理学専攻Web進学説明会を下記のとおり行います。
本年度は感染症対策として,Zoomを用いた遠隔形式で開催いたします。

        記

日時: 202082日(日)10:00-11:30
場所:Zoom上にて
申し込み・問い合わせ:
Mail: psychol@shoin.ac.jp
Tel: 078-882-6122 (大学代表)

申し込み内容:
①氏名(フルネーム)
②連絡先(e-mail アドレス)
③個別相談を希望する相手と,相談したい内容の概要

申込締め切り:7/29()

備考:大学院は共学となっています

                  以 上

大学院の試験勉強はどのようにしたらよいのだろうか、大学院ってどんなことをするところなのだろうかといった疑問質問も受け付けていますので、公認心理師と臨床心理士の両資格の取得を目指して大学院進学を考えている大学生の方、社会人の方、ぜひご参加ください。
なお,当日に参加ができない方も、研究室訪問や個別の相談は一年を通して教職員が行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

<参考>

心理学専攻のページ
https://www.shoin.ac.jp/academics/grad/major_psychology.html

大学院学生募集要項、過去問のページ
https://www.shoin.ac.jp/admission/index.html
(リンク先のページ最下部の「大学院入学試験」各項をご覧ください。)

|

社会人のみなさまへ

Kobe_syoin_shinri_flier_1_210525_

神戸松蔭の心理学科(学部)・心理学専攻(大学院)には、これまで多くの社会人学生の受入れ実績があります。みなさま個々に合った学びの方法をぜひ神戸松蔭で探してみてください。

 社会人特別入学試験
https://www.shoin.ac.jp/admission/exam/pdf/2022_worker.pdf

社会人特別編入学試験
https://www.shoin.ac.jp/admission/specia_transfer.html

大学院入試
https://www.shoin.ac.jp/admission/graduate/domestic.html
(リンク先のページ最下部の「大学院入学試験」各項をご覧ください。)

|

2021年5月10日 (月)

2021年 神戸松蔭春のオープンキャンパス通信 ☆第2号☆

心理学科4年の藤本です。
4月18日の第2回オープンキャンパスについて、ご報告します。

心理学科のブースには36名の高校生の方とその保護者の方が来てくださり、特に心理テストが人気でした。心理学の魅力を知っていただけたら良いかと思います。

今回の模擬授業は坂本先生による「『運』と心理学」というものでした。
私たちが知っている桃太郎とは一味違う桃太郎のお話から、どんなプロットを拾うかによって、ストーリーが変わるという内容で、坂本先生のお話に引き込まれました。

ブースでは心理テスト(全4種)を用意しました。来場者の方は心理テストに興味を持っていられる方が多く、親子でされる方もいらっしゃいましたが、心理テストを通し、自分のことを知るきっかけになればいいなと思います。

心理学科は先生との距離が近く、とても良い雰囲気で学べます。
次回のオープンキャンパスは6月13日です!ぜひご参加ください^^

|

2021年5月 7日 (金)

2021年 神戸松蔭春のオープンキャンパス通信 ☆第1号☆

心理学科新3年の桑原です。
3月28日の第1回春のオープンキャンパスについて、ご報告します。

心理学科のブースには多くの高校生の方や保護者の方がお越しくださり、特に心理テストの体験コーナーが人気でした。
自身の特性や心の状態がわかるということで盛り上がってくださり、私もうれしかったです。

今回の模擬授業は、木場先生による「やってはいけないことと心理学」というものでした。

Oc1

世間では“食べてすぐに寝ると牛になる”や“ため息をつくと幸せが逃げる”といったことが言われていますが、これらのことは「やってはいけないこと」なのでしょうか?
実は心理学的にはよい側面があるのです!
授業では、これらのことにどんなよい点があるのかということについて、心と身体の関係という観点からの説明があり、授業の最後には心身をリラックスさせる方法を体験する時間がありました。
このリラックス法は健康法として日常生活に活かせるということで、興味深かったです。

ブースでは、展示物で身近にある不思議について心理学の立場から紹介・解説をしたり、心理学科の先生方のことを紹介したりしています。
ほかにも心理学科の学生生活を紹介するムービーを放映しており、「もし松蔭生になったら…」ということがわかると思います。
ぜひ見に来てください!

先生方の専門分野が多様であることからもわかりますが、「心理学」にはたくさんの「〇〇心理学」があります。
松蔭ではまず幅広く心理学を学び、学年が上がるにつれてその中で自身が興味をもった分野について探求していくことができると思います。

次回のオープンキャンパスも感染予防対策を万全にしてお待ちしております!

|

2021年4月19日 (月)

第64回日本心身医学会近畿地方会を開催しました

  2021314日(日)、本学にて第64回日本心身医学会近畿地方会が開催されました。

会長は心理学科の坂本真佐哉教授、事務局長は同木場律志講師が務め、テーマは、「こころとからだ、そしてコミュニケーション〜多様な視点から心身医療を問う〜」と題しました。

1_20210415093902

新型コロナウィルス感染予防対策の下、90名近くの参加があり、一般演題の研究発表は22題を数えました。出張に制限のある発表者もいたことから一部遠隔の会議システムも使用しての開催となりました。

特別講演には文化人類学者の磯野真穂氏、特別講演には吉備国際大学教授の津川秀夫氏をお招きしたほかシンポジウムなどでも活発な討論が行われました。(詳細は、http://www.acplan.jp/jspm64kinki/

2_20210415093902

ちなみにポスターの本学風景は坂本が学内を歩き回ってチャペルと神戸の港が重なるポイントを見つけてスマホで撮ったものを木場事務局長が加工したものです。(どこからの景色かわかりますか?)もちろんフッターは、大学の公式ホームページから許可をいただき使用させてもらいました。

3_20210415093902

さて、当日のスタッフには、在籍する大学院生だけでなく、修了生も応援に駆けつけてくれました。
また、学内外の皆様にも準備段階から多くの協力をいただき、ここに感謝申し上げます。

|

2021年4月16日 (金)

2020年度心理学科表彰③ 資格賞

心理学科では、学生に対し、在学中に様々な資格を取得して将来の役に立てることを推奨しており、年度末には特に資格の取得に励んだ4年生に「資格賞」を贈呈しています。

2020年度の「資格賞」は、藤田彩乃さんと西村彩加さんが受賞されました!

Photo_20210415093901

心理学検定(特1級)、メンタルヘルス・マネジメント検定、メイクセラピー検定、アロマテラピー検定、こころ検定、保育士免許といった対人援助に関する資格から、サービス接遇検定、秘書検定、 MOS、英語検定、 ビジネス数学検定、PowerPoint プレゼンテーション技能認定試験(上級)、Excel 表計算処理技能認定試験、Word 文書処理技能認定試験といったビジネス関連の資格まで、それぞれの進路につながる様々な資格取得に積極的に励まれたようです。

お二人とも、本当におめでとうございます!

|

2021年4月15日 (木)

2020年度心理学科表彰② 課外活動賞

去る326日に実施された在学生ガイダンス及び学位記授与式後の学科の集まりで、小松学科長から課外活動賞が授与されました。心理学科では学内外でのボランティア参加や自己研さん活動を応援しており、個人と班に対して賞を授与しています。
受賞者と理由は以下の通りです。(学年は20年度のもの)

課外活動賞[個人]

梅原みぎわさん(2年)
 将来の目標である公認心理師ならびに臨床心理士を見据え、具体的な目的をもち、2年生でありながら、実施に支援活動を経験し、先輩の支援者たちから学ぶ機会を積極的に活用し、大学での学びに経験や知識を活かしていました。

森田彩月さん(2年)
 2年生ながら、また困難な状況のなか、神戸大学の合唱団やネットのフリースペースで学生視点からの執筆活動を行うなど、心理学を学ぶなかで自分自身を見つめながら前進しています。

山本朱里さん(3年)
 心理学の知識を活かし、新入生オリエンテーションのイベントでクイズ問題を作成し、新入生に心理学の学びの楽しさを伝えたことや、困難な状況下でも積極的にゼミ内での交流を盛り上げました。

藤田彩乃さん(4年)
 4年生らしく将来の仕事や興味と関連する活動(学会参加等の自己研さんとあしなが育英会のファシリテーター等の支援活動)を積極的に行いました。このような状況下でも自分を高める努力を惜しまないだけでなく、心理学の知識を用い社会に貢献を行いました。

1_20210415093901 2_20210415093901 3_20210415093901 4_20210415094201

課外活動賞[班]

宮本蒼波さん(4年)
藤本歩さん(4年)
山本朱里さん(4年)
 対面での活動が難しいなか、入学当初から遠隔授業ばかりであった新入生との交流の機会を作ろうという強い想いの下、先輩、またピアとして、積極的に企画し実施しました。また、事前に聞きたい事についてウェブ調査を行うなど、細かな段取りや調整を行い、運営主催者としての自覚をもってピア活動を進めました。

5_20210415093901

6_20210415093901 受賞した皆さん、おめでとうございます!

昨年度の活動はとても難しかったと思いますが、そのようななかでも何かができるということをみなさんは示してくれたと思います。

なかなか何をして良いかわからない人も多いと思いますが、目標を見つけ、少しずつでもいいのでなにかをやってみるといいのではないでしょうか。
賞もぜひ狙ってみてください♪

|

2021年4月 7日 (水)

2020年度心理学科表彰① 卒論発表賞

 心理学科では、学生が2020年度に取り組んだ様々な活動に関する表彰セレモニーを行いました。

まず320日の学位記授与式当日には、卒論発表賞の受賞者が表彰されました。
これは、卒論発表会において行われた研究発表について、参加した34年生と教員が投票を行い、その結果によって受賞者が選出される賞です。

2020年度は下記の3名が各賞を受賞しました。

1. 卒論優秀発表賞(教員の投票で選出)
藤野佳那子さん
論文題目:大学内外で一人行動する女子大学生の心理 ~自己受容度に注目して~
「女子大生にとって身近なテーマで興味深い」「きちんとした方法論で調べられている」といった評価を受けての受賞となりました。

1_20210405095001

2. 学生特別賞(学生の投票で選出)
中山由梨さん
論文題目:女子力が高い人は人間力も高いのか -女子力と承認欲求、および日常生活 スキルとの関連についての実証的研究-
女子力という身近なテーマに着目して研究を行った点が高く評価されました。

3. インパクト賞:(下級生や高校生らが心理学に興味を持ってくれるきかっけになりそうな発表を、学生の投票で選出)
福原卯さん
論文題目:アニメ・漫画の影響力とHighly Sensitive PersonHSP)傾向との関連性 -HSPはアニメ・漫画による影響を受けやすいのか-
テーマの現代的で斬新である点やスライドの見やすさが好評でした。

このほか、各ゼミから代表として選出されて卒論発表会で研究発表を行った7名に卒論発表賞が授与されました。

2_20210405095001

受賞者の皆さん、おめでとうございます!!

|

2021年4月 6日 (火)

ご入学おめでとうございます

今年もまた新入生を迎え新しい年度のスタートをきることとなります。
新入生の皆さんにとっては希望と不安でいっぱいの新生活かと思いますが、心理学科・心理学専攻は皆さんの大学生活を全力でサポートします。
長いようで短い大学生活・大学院生活、今できることに一つひとつ取り組み、4年後・2年後の成長につなげましょう。
どうぞめいっぱい学び、かけがえのない何かをつかみとってください。

Photo_20210405093901

|

«3月20日 学位記授与式