« 第64回日本心身医学会近畿地方会を開催しました | トップページ | 2021年 神戸松蔭春のオープンキャンパス通信 ☆第2号☆ »

2021年5月 7日 (金)

2021年 神戸松蔭春のオープンキャンパス通信 ☆第1号☆

心理学科新3年の桑原です。
3月28日の第1回春のオープンキャンパスについて、ご報告します。

心理学科のブースには多くの高校生の方や保護者の方がお越しくださり、特に心理テストの体験コーナーが人気でした。
自身の特性や心の状態がわかるということで盛り上がってくださり、私もうれしかったです。

今回の模擬授業は、木場先生による「やってはいけないことと心理学」というものでした。

Oc1

世間では“食べてすぐに寝ると牛になる”や“ため息をつくと幸せが逃げる”といったことが言われていますが、これらのことは「やってはいけないこと」なのでしょうか?
実は心理学的にはよい側面があるのです!
授業では、これらのことにどんなよい点があるのかということについて、心と身体の関係という観点からの説明があり、授業の最後には心身をリラックスさせる方法を体験する時間がありました。
このリラックス法は健康法として日常生活に活かせるということで、興味深かったです。

ブースでは、展示物で身近にある不思議について心理学の立場から紹介・解説をしたり、心理学科の先生方のことを紹介したりしています。
ほかにも心理学科の学生生活を紹介するムービーを放映しており、「もし松蔭生になったら…」ということがわかると思います。
ぜひ見に来てください!

先生方の専門分野が多様であることからもわかりますが、「心理学」にはたくさんの「〇〇心理学」があります。
松蔭ではまず幅広く心理学を学び、学年が上がるにつれてその中で自身が興味をもった分野について探求していくことができると思います。

次回のオープンキャンパスも感染予防対策を万全にしてお待ちしております!

|

« 第64回日本心身医学会近畿地方会を開催しました | トップページ | 2021年 神戸松蔭春のオープンキャンパス通信 ☆第2号☆ »