« 黒崎准教授が神戸甲北高校の探究学習に参加しました | トップページ | 大学院心理学専攻進学説明会を開催しました »

2023年7月27日 (木)

2023年神戸松蔭オープンキャンパス通信 ☆第2号☆

心理学科2年の竹山です。
723日に開催された第2回オープンキャンパスについて、ご報告いたします。

心理学科のブースには約20名の高校生の方と、その保護者の方が来てくださいました。心理学に興味を持っていただくきっかけになったと思います。

今回の模擬授業は山本先生による「大学教員を科学する:大学には個性の強いどんな人がいるのだろう?」というものでした。
大学に行けば当然のように会うことができる教員は、実は医師全体の数よりも少ないことが分かり、その希少性がわかりました。また、大学に入学する前に大学教員に対する「近寄りがたい」というイメージは、入学後にはなくなっているというデータに関しても、私自身その通りだと思いました!模擬授業の内容を聞いていて、とてもワクワクした大学生活を送れそうだと思いました。

学科ブースの中に「知覚の心理学~あなたの香りはどれですか?~」というコーナーがあります。このコーナーでは、「イランイラン」、「ペパーミント」、「ブラックペッパー」のにおいをかいでどういう気分になるのか、自分が感じた気分は一般的に感じるとされる気分と一致するのかなどを体験することができます。香りに対する私たち人間の反応について、実際に体験しながら学ぶことができるので、ぜひ体験してみてください。

オープンキャンパスでは、私たちが普段受講している授業で学んでいることや授業の雰囲気などを体験することができます。心理学に興味がある人は、ぜひ松蔭に来て私たちと一緒に学んでみませんか?
次回のオープンキャンパスは86日です。学科スタッフ一同、みなさんのご参加を心からお待ちしております!

|

« 黒崎准教授が神戸甲北高校の探究学習に参加しました | トップページ | 大学院心理学専攻進学説明会を開催しました »